あちゅの社畜ポケモン雑記

主にダブルやトリプルの雑記的なメモを不定期にだらだら更新します

【第3回トリプル診断大会】エレキフィールドスタン【仕様構築】

 

f:id:atyu080:20150518233523p:plain

エレキなフィールドを体感してほしい

 

先日5月17日にきゅんさん主催の第3回トリプル診断大会に参加してまいりました。

概要はきゅんさんのブログを参照、私はBグループでした。

ワクワクとトキメキに包まれて引いたPT がこちら

f:id:atyu080:20150518235157g:plainf:id:atyu080:20150518235107g:plainf:id:atyu080:20150518235001g:plain

f:id:atyu080:20150518234344g:plainf:id:atyu080:20150518234628g:plainf:id:atyu080:20150518234711g:plain

うわあああ・・・びりびりしてる・・・

 

とにかくこの無機物と稲妻たち地面の一貫がヤバい

格闘の一貫もヤバい

この太陽みたいなやつの種族値何一つ知らないレベルでヤバい

落ち着いて・・・ここはPTバランスチェッカーの見解を確認してみよう!

f:id:atyu080:20150519000359p:plain

 なんで電気ポケモン3枚いるのに水タイプすら危うい結果になってるのか(困惑)

しょうがないのでこの6匹で戦う術を探すことに

             
  特性 持ち物
メガライボルト 10万ボルト 火炎放射 身代わり 守る 避雷針→威嚇 メガ石
ジバコイル 10万ボルト ラスターカノン エレキネット 守る 頑丈 イバンの実
カクレオン 猫騙 叩き落とす 横取り スキルスワップ 変幻自在 オボンの実
ソルロック サイコキネシス オーバーヒート 鬼火 トリックルーム 浮遊 気合いの襷
レントラー 馬鹿力 電磁波 手助け エレキフィールド 威嚇 ゴツゴツメット
ラムパルド 諸刃の頭突き 岩雪崩 思念の頭突き 守る 型破り 命の珠

 

【PTコンセプト】

とにかくS操作をして火力で殴り勝つのがトリプルバトルの定石。

・・・なのだがこのPT、追い風要員がおらずトリラーのソルロックが無駄にSが高いせいでトリル展開も厳しい始末。

火力も中途半端で役割も集中しており、さらに診断大会特有の積み技で相手を詰ませる戦術も該当する手段がこれまたソルロックのコスモパワーくらいしかない。

困った。

複数ポケモンのメインウェポンを同時に強化出来たら強いのになあ・・・

 

 

なんとあった。その名もエレキフィールド(冒頭のレントラー超サイヤ人ではありません)

 

この技についておさらい

・5ターンの間、電気タイプの技が1.5倍になり、地面にいるすべてのポケモンは眠り状態にならない。

・各種天候やトリル追い風とは重複する。

 

これは間違いなく強い!!!

 

具体的な動かし方はレントラーで威嚇を撒きつつ、電磁波やエレキフィールドを絡めてライボとジバコでごり押す。

また電磁波と雪崩で辛いポケモンに対してラムパルドで麻痺怯みを狙っていく。

あくまでもS操作が絡みにくい構築なので素のSは各々厚めに振ってある。

 

【個別解説】

f:id:atyu080:20150518235157g:plain

ライボルト 配分:臆病CS

メガ枠であり、このPT唯一の素早いアタッカー

基本初手に出してメガシンカしないと出落ちするくらい脆い。

技構成は10まんボルト、守るを確定とし

有利対面で安定する身代わりを入れてみた。

必然的に居座りが多くなるため炎技は火炎放射を選択した。

このPTはサイクルを回すのがほぼ不可能なため、配分はCS

普通に強かったけどCSぶっぱでも火力不足に悩まされた。

相手のHPをちょい残しすることに定評がある。

日々のトリプルバトルでダメージ感覚が麻痺している。

 

f:id:atyu080:20150518235107g:plain

ジバコイル 配分:控えめCS

このPTのギルガルド枠であり、特殊メインAT

とにかく上から殴ってくれないとPTが耐えきれないのでまたしてもCSぶっぱ。

10万ボルトとラスターカノンをメインウェポンに据え、守るまですんなり決まり

もう一つは孵化厳選が社会人には過酷という背景もあり、S操作もかねてエレキネットを採用した。

エレキネットは地味に全体技でもあるので襷頑丈を潰しつつ横のSを下げるのはなかなか良かった。

持ち物に特性とシナジーがあるイバンのみを採用したが、頑丈で耐えるということがほとんどなく素の耐久で結構耐えてた。有効な発動機会はあまりなかったが相手の計算を狂わせて勝てた試合もあったので結果オーライだと思う。

ちなみに色違いのめざ氷個体という謎のスペックを持っているため

相手には「こいつ色違いだからやばいめざパ持ってやがるに違いない!」と恐怖を抱かせることができたのかもしれない。多分できてない。

 

f:id:atyu080:20150518235001g:plain

カクレオン 配分:生意気最遅HB

猫騙し役、可愛い。

技が豊富で脳筋の上2匹と比べるとやって欲しいことが多い。

まず猫騙し役になってもらう(こともある)ので猫騙し、ギルガルドを中心とした超霊への打点かつ腐ることがない叩き落とすを採用。

ワイガや壁、積み技、再生などをパクれる横取りもSの遅いこいつに引き受けてもらうことになり、

最後の枠は特性に頼っているスキンマンや力持ち勢を下から弱体化させたり、味方にうって威嚇を撒きなおせるスキルスワップを採用。

配分はD補正をかけたHBぶっぱ。

このPT随一の硬さでPTの盾になっていた。

この子を盾にするプレイングをしなければ威嚇2枚でも全くPTが回らなかったと思うので感謝している。最遅にしたのは後述のソルロックの能動トリル展開も考えてのことだが、一度もそんなことはなかった。

NNは「かみかくし」だが別に消えてほしいとか思ってない。マジで。

 

f:id:atyu080:20150518234344g:plain

ソルロック 配分:控えめCS

このPT3匹目のCSぶっぱマン。一応S操作枠、性別は太陽なので不明。

6匹の中で一番構成に悩み、苦しみ辿り着いた構成。

中途半端なSに申し訳程度のAと浮遊、紙耐性、耐久

とにかくピンポイント対策をこいつに任せることに。

補正をかけてCSにすることでオバヒでH振りナットを中乱数にできるためこれをスタートに。

CS振るなら威嚇下でも安定一致火力のサイキネも採用、格闘打点は心強い。

一応カクレオンと合わせてトリル下でも行けるかもと思いトリルを採用。

能動的な使い方はしなかったがトリル読みトリル返しを決めることができた。

最後の枠は本当に迷ったが遅い地面への誤魔化しとして鬼火を採用

未だに威張る、手助けとどれが正解かわからない。

1回の行動保障は確保したくて襷で採用、ガルーラの不意打ちやメガヘラのミサイルばりで行動すら保障されなかった。

机上では浮遊ムーブで地震すかすとか考えてた。無理だった。

なんなんだこの太陽。

 

f:id:atyu080:20150518234628g:plain

レントラー 配分:意地っ張りhas調整(準速60族+3、馬鹿力で無振りメガバンギ確1残りH)

このPTの威嚇枠でありコンセプトであり唯一調整を施したポケモン

唯一調整を施した甲斐有り、殴ったり麻痺させたり手助けしたりATフィールド展開したりと獅子奮迅の働き。

一応エレキフィールド後に横のジバコが動けるようにSを調整してある。威嚇順で大体S判定も出来たりする。

このPTのMVPだと思う。

持ち物をゴツメにしたのも正解で、ガルーラをはじめとした物理役や猫騙し持ちに積極的に出して威嚇を撒きながらスリップダメを稼ぎ、テンポを作るのに尽力してくれた。

エレキフィールドを張れたのは5戦中2回だけというコンセプト崩壊を除けば大活躍したといえる。

馬鹿力しか攻撃技がないが、ワイルドボルトが欲しい場面はなかったので技はこれでよかった。まあ電気タイプほかにもいるしね。

 

f:id:atyu080:20150518234711g:plain

ラムパルド 配分:意地っ張りAS

自由枠なので自由に暴れてもらう構成にした。

諸刃でフシギバナをはじめとした無理な相手を強引に見てもらう

麻痺怯みも兼ねて雪崩

格闘打点の思念の頭突き、あと守る。

結果論にはなってしまうが、思念の頭突きが大失敗。

当たった猫枠のうち2戦がズキンという間の悪さ。

炎のパンチでナット焼くとか、アムハンで無理やりスイッチする方がよかったと思う。

あとこいつせっかく型破りで採用したのに一度も怯ませられなかった(一度くらいはあったか?)

珠雪崩の際に力ずくだったらなあと思うことがあったため、せっかく夢特性苦労して手に入れたのに、厳選間に合わず、6V型破りが出たことに妥協したツケが来てしまった。

 

以下対戦BV

1回戦 VSあめりさん   UH7G-WWWW-WW22-BP48

・電気の通りがよく、PT相性がすごく有利だった

・イバンピチューンが強かった

・熱湯に屈する太陽とは

 

2回戦 VSかしゆかりさん  

・ナットカバグロスと非常に重いポケモンが多い

・初手爪地震は犯罪

・怒りの諸刃は当たらない

 

3回戦 VSあけちさん   43VW-WWWW-WW22-BP7X

メガガルーラの不意打ちは襷ソルロック確1

・ズキン硬すぎる事件多発

・エーフィのお尻がエロい

 

4回戦 VSフロウさん   R99W-WWWW-WW22-BP7M

・選出時トドンを見た瞬間「対戦ありがとうございました」と呟く

・死力を出し尽くし対等に渡り合う

・最後の壁が厚かった

 

5回戦 VSちゅーいさん   SV5G-WWWW-WW22-BP85

・選出時ドリュを見た瞬間「対戦ありがとうございました」と呟く

・こちらのプレミと相手の技外しでいい勝負に

・トリネの追い風読み横取り、果たして・・・

 

全試合を消化した結果5戦3勝2敗の勝ち越しで終えることができました。

対戦の20分前に育成が終わった背景は封印します

 

最後に主催のきゅんさん、Bブロック運営を行っていただいたフロウさん

丁寧な運営ありがとうございました。

そして大会に参加された皆さん本当にお疲れ様でした。

次の診断大会が開催されたらまた参加したいなあと思える大会でした。

ではまた次の機会に。